Manageクラウド
動作環境

ManageOZO3/ManageAC
クラウド版

クライアントPC
OS Microsoft Windows 8、8.1、10 (1909以降)
Mac OS 10.13、10.14、10.15
CPU 下記対応ブラウザが快適に動作する環境
メモリー
HDD
WEB
ブラウザー
Microsoft Internet Explorer11(WindowsOS) ※IE互換モードは非対応
Microsoft Edge 79.0.309.65以降 (WindowsOS) ※IE モードは非対応
Mozilla Firefox ESR/開発元サポートバージョン(WindowsOS)
Chrome(WindowsOS)
Safari OS X 版(MacBook,Mac,iMac標準ブラウザ)
スマートデバイス
OS Android 8.0、8.1、9.0、10.0、11.0
iOS 13、14
CPU 下記対応ブラウザが快適に動作する環境
メモリー
HDD
WEB
ブラウザー
Safari iOS版(iPhone,iPad標準ブラウザ)
Chrome(Android)
※ManageOZO3 3.21.0 (2020年11月リリース)時点の動作環境です。リリースバージョンにより動作環境は変動致します。
※ブラウザの設定でJavaScriptが有効になっている必要があります。
※スマートフォン、タブレット端末について、全ての端末での動作確認は行ってはおりません。端末によっては正常に動作しない場合がございます。
※動作環境は予告なく変更になる場合がございます。最新情報は弊社担当までお問い合わせください。
※SLAの内容確認をご希望の際は、問合せページよりご連絡お願いします。営業担当よりご連絡しご提出させて頂きます。

ManageOZO3/ManageAC
パッケージ版

WEBサーバー データベース クライアント スマートデバイス
OS Microsoft Windows Server 2012 64bit
※Coldfusion2018では不可
Microsoft Windows Server 2012 R2 64bit
Microsoft Windows Serve2016 64bit
Microsoft Windows Server 2012 64bit
※Coldfusion2018では不可
Microsoft Windows Server 2012 R2 64bit
Microsoft Windows Serve2016 64bit
Microsoft Windows 8、8.1、10 (1909以降)
Mac OS 10.13、10.14、10.15
Android 8.0、8.1、9.0、10.0、11.0
iOS 13、14
CPU Intel Xeon2.5GHz以上 Intel Xeon2.5GHz以上 上記対応ブラウザが快適に
動作する環境
上記対応ブラウザが快適に
動作する環境
メモリー 8GB以上
※利用規模により追加をおすすめする場合があります。
8GB以上
※利用規模により追加をおすすめする場合があります。
HDD 構成・利用人数次第のため
お問い合わせ下さい。
構成・利用人数次第のため
お問い合わせ下さい。
WEB
サーバー
Microsoft Internet Information Services 8.x
Microsoft Internet Information Services 10.0
WEB
アプリケーション
サーバー
Adobe ColdFusion 11 Standard Edition 日本語版
Adobe ColdFusion 2016 Standard Edition 日本語版
Adobe ColdFusion 2018 Standard Edition 日本語版
データベース Microsoft SQL Server 2012
※Coldfusion2018では不可
Microsoft SQL Server 2014
Microsoft SQL Server 2016
Microsoft SQL Server 2017
WEB
ブラウザー
Microsoft Internet Explorer11(WindowsOS)※IE互換モードは非対応
Microsoft Edge79.0.309.65以降(WindowsOS)※IE モードは非対応
Mozilla Firefox ESR/開発元サポートバージョン(WindowsOS)
Chrome(WindowsOS)
Safari OS X 版(MacBook,Mac,iMac標準ブラウザ)
Safari iOS版(iPhone,iPad標準ブラウザ)
Chrome(Android)
※ManageOZO3 3.21.0 (2020年11月リリース)時点の動作環境です。リリースバージョンにより動作環境は変動致します。
※動作環境は予告なく変更になる場合がございます。最新情報は弊社担当までお問い合わせください。
※当推奨構成は、平均的な利用状況を元に上記の動作環境を記載しております。ご利用人数や運用方法によっても必要な構成は変わります。当構成を参考に、運用開始後に稼働状況を見ながら随時拡張をしていくことをお奨めします。
※物理/仮想環境とも動作しますが、動作環境によってはパフォーマンスに影響を与える可能性がございます。
※RAIDやHDDの安定性に関するハードウェア設計は、弊社推奨構成としては含んでおりません。お客様にて運用するデータの安全性を十分ご考慮の上、設計をお願い致します。
※バックアップに関する設計は、弊社推奨構成には含んでおりません。お客様にて最適な方法の設計をお願い致します。
※ブラウザの設定でJavaScriptが有効になっている必要があります。
※スマートフォン、タブレット端末について、全ての端末での動作確認は行ってはおりません。端末によっては正常に動作しない場合がございます。

Manage ERP

クライアントPC
インターネット接続 光回線を推奨させて頂きます。
SSL128ビットが利用可能な環境が必要です。
ファイアウォールが有効な環境では、アウトバウンド(外向け)に対してTCP443番ポートで通信できる必要があります。
プロキシサーバーをご利用の環境では、当サービスへの接続を許可するようにプロキシサーバーを構成する必要があります。
OS Windows10 windows8.1 windows7(Service Pack1以降)
WEB
ブラウザー
Internet Explorer11 Microsoft Edge Chrome
周辺機器等 上記OSに対応した、ディスプレイ・マウス・キーボード・日本語変換システム
解像度 1366×768以上を推奨
※ManageERPの2020年7月時点の動作環境です。
※ブラウザの設定でJavaScriptが有効になっている必要があります。
※動作環境は予告なく変更になる場合がございます。最新情報は弊社担当までお問い合わせください。
※SLAの内容確認をご希望の際は、お問合せページよりご連絡お願いします。営業担当よりご連絡しご提出させて頂きます。