お知らせ

ManageOZO、経費精算サービスにAI機能を搭載した領収書読み取り機能を追加!2021年2月22日に提供開始

株式会社ITCS(代表取締役社長:深見 和久、以下 ITCS)は、同社が提供するクラウドERPフロントサービス「ManageOZO」に新たな機能として、AI技術を活用した領収書読み取り機能(AI-OCR)を搭載したiPhoneアプリとAndroidアプリを、2021年2月22日に同時リリースいたしました。

本アプリは、スマートフォンのカメラで領収書を撮影すると、領収書内の金額、企業名、受領日を自動でデータ化することができ、経費精算業務の入力にかかる手間を大幅に削減します。また、二重登録防止チェックや不正防止チェック機能も搭載されており、経理担当者による確認等の業務負担を軽減します。

詳しくは、お気軽にお問い合わせください
https://manage-cloud.jp/contact/

プレスリリースはこちら
https://itcs.jp/2021/02/22/managecloud-ai-ocr/