お知らせ

三菱総研DCS株式会社様の公式サイトにManageOZO3をご掲載いただきました

三菱総研DCS株式会社様の多要素認証サービスFQ-MA(エフキューエムエー)の連携サービスとして、公式サイトにManageOZO3をご掲載いただきました。
ITCSは、FQ-MAとManageOZO3の連携により「ManageOZO3 多要素認証オプション」を提供しております。

掲載ページは下記よりご確認いただけます。
https://www.dcs.co.jp/fineqloud/fq-ma.html

■ ManageOZO3 多要素認証オプションとは
ManageOZO3 が提供する社内基幹業務を、不正アクセスやなりすましによる情報漏えいから守るサービスです。 利用者が所有する PC やスマートフォン、デバイスを使った端末認証機能(所有情報による認証)を提供し、ManageOZO3 が備える ID/パスワード認証(知識情報による認証)と合わせて実施することで、異なる種類の認証方式を組み合わせた多要素認証を実現します。
→オプションについてのお問い合わせはこちら

■ ManageOZO3 多要素認証オプションのニュースリリースはこちら
ITCS が三菱総研DCSの多要素認証サービスを用いた、 セキュリティ強化オプション「ManageOZO3 多要素認証オプション」を提供開始(PDF)