お知らせ

ManageOZO3 3.23.0 / AC 2105.0 (パッケージ版・クラウド版)をリリースしました。

■ManageOZO3 3.23.0 / AC 2105.0 主な変更点

【追加機能】
・ERPユーザー情報連携:雇用区分で除外設定できる
・勤怠管理:勤怠アラート履歴及び勤務表申請制限の一覧表示
・勤怠管理:勤務表PDFの出力項目の設定
・予実管理:通知機能の追加
・予実管理:対比表のコメント入力機能の追加
・予実管理:推移表のレポート出力項目の追加

【改修機能】
・ERPユーザー情報連携:兼務の連携可否設定
・ERPユーザー情報連携:職場氏名の連携時に職場氏名が無ければ氏名を連携する
・ERPユーザー情報連携:処理種別を指定して連携操作を行う
・規約チェック:規約条件で項目同士の比較
・勤怠管理:積立休暇の上限数の拡張(2桁→3桁)
・勤怠管理:勤怠アラートの通知先・除外・監視対象外を雇用区分で選択
・勤怠管理:子の看護、介護休暇の時間単位の取得対応
・予実管理:マスタの削除機能の追加
・予実管理:件名の任意運用対応
・予実管理:取込データのエラーチェック処理の強化
・予実管理:件名管理機能の改善
・予実管理:予定登録・実績登録の一覧画面の改善
・予実管理:明細表の表示画面の改善
・予実管理:出力パターン削除時の動作変更

【その他】
・不具合修正点

詳細についてはリリースノートをご参照ください。
https://itcs.zendesk.com/hc/ja/articles/900006615243