お知らせ

東京都が都内企業のテレワークを支援する助成金の募集を開始
2020.03.12

2020年3月6日、東京都は、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金の募集を開始しました。
都内の中堅・中小企業に対して、テレワークの導入に必要な機器やソフトウエアなどの経費を助成します。

助成対象事業者の主な要件は下記の通りです。
 ・常時雇用する労働者が2名以上かつ999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業等
 ・都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」に参加していること

参考:https://www.shigotozaidan.or.jp/koyo-kankyo/boshu/kinkyutaisaku.html
 

申請受付期間は2020年3月6日〜2020年5月12日までとなっており、テレワークを導入する際の、その機器・ソフト等の導入費用(パソコン・タブレットも含む)にかかった費用の全額に対し、上限250万円が助成されます。

参考:https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/telework/tele-campaign.pdf

 
なお、予算の範囲を超える申請があった場合等、申請受付期間内でも受付を終了することがあるため、お早めにご確認ください。
ぜひ、この機会に助成金を活用してみてはいかがでしょうか。